京つう

  学校・学生  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


2008年03月30日

いよいよ明日から僕は。


楽しかった大学生活も
いつのまにか終わってしまいました。

どうも、卒業生のキタミです。

21日に同志社大学政策学部を
そして太田ゼミを無事に11人全員卒業しました。

そして、
4月からはみな社会人です。

私はというと、
明日から研修スタートです。

なので、

いよいよ社会人になってしまう前に
もういちどこのブログに書いておこうかな、と。
まー、たいしたことは書きませんよ。


 -*- -*-

このブログがはじまったのは、
ゼミがはじまって、もうすぐ1年という頃ですかね。
あくまで大学的感覚ではの話です。

2回生の秋学期からゼミがはじまり、
翌年の春の終わり夏の始まりにこのブログが
スタート。

ちょうど京つうブログスタートした頃です。

3回生の秋にはたくさん更新しましたねー。

読み返してもらえればわかるのですが、
私たち太田ゼミ1期生は12月に研究発表を
公に行ったのです。

タイトルは「学生アルバイトのモチベーション研究」。

なんとゆーか、
学校のある日は多少協力できたのですが、
夏休みに協力できず、
なのにタイトル確定版を勝手に決めてしまったw

うーん、ま、いーや。

そしてその後、
みんな就職活動モードへ。

それぞれに内定をもらい、
卒論制作に。

夏前に決めたことは
かなり変更点が多く、秋に。

そして秋から卒論制作本格化。


多くの方の協力があってはじめて
卒論ができたと思います。
この場で申し訳ないのですが、

すべての方にありがとうございますを。


本当に、

感謝の言葉を述べる以外にないです。





 -*- -*-


太田ゼミというものの歴史を振り返ると、

僕にとって
ひとつ思い出してくるのが

太田ゼミの後輩の存在。

僕ら1期生は10人ちょいなのに、
ひとつ下の回生からは倍増。

なんでこんなに人気なんだwww

まー、そのおかげで
たくさんの後輩に恵まれました。

特に挙げるなら・・・・・・・・・・・・























やめとこw













とりあえず、
卒業式&追いコンに
たくさんきてくれてありがとう。

2回生は必死に花を用意してくれたみたいで。
本当に良かった。嬉しかった。
3回生は就活で忙しいはずやのに
わざわざ足を運んでくれて、まじ感謝。

来れなかったみんなにも
またどこかで会いたいものやわ。

後輩と一緒にできた特別研究会
最高に楽しかった。いまも俺の怨霊に悩まされているみんな、
頑張れ。この経験はぜっっったいに役にたつから。

連絡事項⇒新3回生じゅん様。
デトロイト・メタル・シティの感想を送ってくださいw













 -*- -*-


最近。

ひしひしと。

政策学部でよかった、

と思うんです。

良かった、と

思う詳細はめんどいので、

学部ホームページにある

僕の記事を読んでくださいww

政策学部GO!GO!
「政策学部×キタミくん」








 -*- -*-
















明日から研修。


だから、


このブログの更新も一旦終わり。




また、


誰かと誰かに会ったときには


ぜひ更新したいな。






後輩に引き継いでもいいのかもしれん。












これから引っ越しの作業や。

明日からやのに。

新生活の荷物をまとめないと。



もうゼミ生のほとんどは

東京やね。







また、会いに行くよ。





成田空港に降り立つわ。















ばいばい、楽しかった大学生活。














ばいばい、楽しかった太田ゼミ。
















ばいばい、








大学生のキタミくんw












同志社大学政策学部太田ゼミはとうぶん不滅です!www



同じカテゴリー(キタミ)の記事画像
卒業なんですそうなんです。
卒業できます。
バリ島旅行
卒業旅行。
2月9日。京都にしては大雪。
特別研究会「畠山友晴氏急須講座」大成功!?
同じカテゴリー(キタミ)の記事
 おおたサンズ11。 (2008-06-16 21:58)
 卒業なんですそうなんです。 (2008-03-21 00:32)
 卒業できます。 (2008-03-07 01:17)
 バリ島旅行 (2008-03-05 08:46)
 卒業旅行。 (2008-02-25 09:48)
 月曜日からバリ島行ってきます。 (2008-02-23 22:30)

Posted by 太田ゼミ at 23:40│Comments(0)キタミ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。